敏感肌向けの美白化粧品の選び方とは?

敏感肌のためのシミ対策のポイント! 美白成分には肌に刺激となる成分が多いため、低刺激な美白成分を使用しているものを選ぶ必要があります。しかし、低刺激でも効果の薄いものであっては意味がありません。ですから、肌に負担がかからずに美白効果の高い成分を使用しているものを選ぶことが大事です。そのような成分の場合、即効的な効果は期待できませんが、じっくりと時間をかけてシミのない肌に導いてくれるので、長期戦で望むことを意識しておくことが大切です。
敏感肌はシミができやすい

敏感肌はバリア機能が弱っているため、紫外線ダメージを受けやすく、メラニンが過剰に作られてシミになりやすいです。ですから、過剰にメラニンを作らせないために、バリア機能を高めて敏感肌を改善させるケアも同時に行うことが大事です。

敏感肌化粧品ベストコスメ大賞シミ部門発表!ランキングBEST3はこちら

サエル
バリア機能:98点 低刺激美白ケア:95点
低刺激なのに美白作用に優れたエスクレシドとハイスピード・メラノリターン処方を配合した化粧品。バリア機能を強化してくれるヒト型ナノセラミドを配合しているので、敏感肌の改善にも役立ちます。
ムーンナイトミルク
バリア機能:83点 低刺激美白ケア:79点
植物由来の美白成分ローズプラセンタとローズポリフェノールが肌に負担をかけずに美白を実現します。肌の再生を促進する植物エキスも配合しています。
デルメッド
バリア機能:67点 低刺激美白ケア:75点
独自の美白成分ピュールブランにより、低刺激な美白ケアを実現しています。バリア機能を高めるセラミドなどを配合しているところも魅力です。

敏感肌向けのシミ対策にはこの化粧品がおすすめ!

敏感肌とシミの両方をケアできるのはサエルです!

紫外線のダメージをカットしてくれる特許成分ヴァイタサイクルヴェールを配合しているので、シミの原因となるメラニンを作らせず、シミを防ぐことができます。さらに、ヒト型ナノセラミドを配合し、敏感肌を改善することで、シミになりにくい肌を目指します。
美白成分としては、メラニンの生成を抑える「エスクレシド」とメラニンを透明化する「ハイスピード・メラノリターン処方」が配合されているので、シミ予防とできてしまったシミを目立たなくするケアを実現します。
これらの美白成分は効果の高い成分ではありますが、時間をかけてゆっくりとケアしていくタイプのものなので、肌に負担とならず、敏感肌の方でも安心して使うことができます。


低刺激なのにシミのない肌を実現してくれる美白化粧品がサエルです!
ディセンシア「サエル」の公式サイトはこちら

部門別ベストコスメ大賞

シワ部門
敏感肌でも使える低刺激なシワ対策化粧品をご紹介!気になるシワ部門はこちらをチェック!
シミ部門
肌に負担のかからない低刺激な美白化粧品をご紹介!気になるシミ部門はこちらをチェック!
ニキビ部門
繰り返すニキビを優しくケアする化粧品をご紹介!気になるニキビ部門はこちらをチェック!
敏感肌だけど本格的な美白ケアがしたいという方のために、低刺激な美白化粧品をご紹介しています。肌に優しいというだけでなく、敏感肌を改善することによって、っしみになりにくい肌を目指すことができる化粧品を厳選しました。肌が弱くて本格的な美白ケアができなかった方は、ぜひ参考にしていただきたいです。